PoseNetを使ってジェスチャーゲームを作る

こんにちは。

データインテグレーション開発グループ データソリューションチームの長谷川と申します。

GoogleがOSSとして公開しているTensorFlowのうち、ブラウザ・node.jsで機械学習のトレーニングおよび実行が出来るライブラリとしてTensorFlow.jsがあります。

TensorFlow.jsを使い、WEBカメラなどの入力からブラウザ上でリアルタイムにユーザーの姿勢検出ができるPoseNetモデルが話題になりましたが、今回このPoseNetを使って、手の座標内にボール(障害物)が触れたら、ボールが消えるジェスチャーゲームを作りました。

続きを読む

Google アシスタントでレストランの予約をできるようにしました

こんにちは。ぐるなび開発、インキュベーションGの小林です。

Actions on Google(以下AoG)のTransactions APIが、今年4月に日本でも利用可能になりましたので、Google アシスタントがぐるなびでレストランの予約をできるようにしました。

続きを読む

GitFlowは使わない!シンプルな「GitFeatureFlow」を紹介します

こんにちは!テニスはじめました、小山です。開発部門でウエディンググループのリーダーをやっています。

今回は私が考えた新しいGitのブランチモデル「GitFeatureFlow」についてお伝えしたいと思います。

続きを読む

RancherとDockerでぐるなびの本番サービスをリリースした話

はじめまして。インフラを担当している湯原です。私たちのグループではぐるなびが提供しているほぼ全てのサービスのインフラ構築と運用を行なっています。日々Dev(開発者)とOps(私たちインフラ担当者)が一体となり熱い議論を交わしながら、さまざまなサービスの開発からリリース・運用を手がけています。

今回、日本国内ではまだ事例の少ないコンテナ技術を使ったシステムを本番サービスでリリースしましたので、コンテナ管理ツール導入の経緯や、ツールを使った実際の流れをご紹介したいと思います。

※該当サービスではRancherというコンテナの管理ツールを使っておりRancher社主催のイベントでもご紹介させて頂きました。こちらでも詳しく触れられております。

続きを読む

PHPビルトインサーバを活用し、ローカル開発環境で簡単な動作確認をするためのTips

こんにちは、パンダ大好きエンジニア、宮原です!…が…、年末年始、パンダの赤ちゃん観覧に4回応募し、4回落選しました(´・ω・`)

さて今回は、チームで利用するローカル開発環境で簡単な動作確認をするために、PHPのビルトインサーバを活用しましたよ!というちょっとマニアックな記事をお届けしたいと思います。

続きを読む

リモートワークを快適に活用するためにSlackbot「ラヴィ」を作成した話

こんにちは。ぐるなびウエディング開発担当で新卒2年目の村山です。趣味はダイエットと二郎系ラーメン巡りです。痩せなくて困ってます。

今回はぐるなびウエディングの業務改善のために、リモートワーカー通知botを作成した話をしたいと思います。

続きを読む

FAXシステムをJavaでリプレイスしたら劇的性能UP

top

こんにちは。社内のJava利用率を少しでもあげたいと常日頃から考えている、Javaラーのカンノです。プラットフォーム開発グループに所属しています。

Javaと聞いて、ぐるなびの開発は「PHPメインでしょ?」と思われる方が多いようですが、実は社内でもJavaで開発されたシステムは多々あります。個人的にはJava推しで、実際にPHPのシステムをJavaでリプレイスしたら性能が劇的に良くなったので、今回紹介するのはその話です。

続きを読む